HOME > 会社案内 > 環境への取り組み環境への取り組み

環境への取り組み

森林認証に関して

ロゴマーク

クリックすると拡大で見る事ができます。

FSC-CoC認定書とPEFC-CoC認定書

FSC-CoC認定書とPEFC-CoC認定書

当社では環境問題への取り組みの一環として、2009年6月にフロアー用積層単板においてFSC®、PEFCのCoC認証を取得しました。そして2010年の8月からは対象製品も拡大し、お客様からのご要望にお応えできるように取り組んでおります。製品や樹種などの詳しい内容に関しましては、直接お問合せください。

FSC®、PEFC対象製品

  • フロアー用積層単板
  • 化粧合板
  • ツキ板(輸入単板含む)
  • 原木
  • 製材

環境問題に関して

基本理念

空知単板工業株式会社(以下当社)は、環境問題に関して、「森林と人類の共存共栄」を基本理念とし、以下に示す企業方針をもとに木材調達および生産活動を行う努力をいたします。

企業方針

ボイラー

当社は、下記に示す項目を環境問題に対する企業方針とし、達成できるよう最大限の努力をしていきます。

  • 1. 合法的に伐採された木材の積極的な使用
  • 1. 持続可能な森林から伐採されている木材の積極的な使用
  • 1. 加工技術の向上により、貴重な資源である木材の更なる有効活用
  • 1. 工場用の燃料として、生産時に排出されるおが屑やバークなどの有効利用
  • 1. 木材の有効活用を促すための木材に関する情報発信

木材調達に関して

基本理念

空知単板工業株式会社(以下当社)は、環境問題に関して「森林と人類の共存共栄」を基本理念とし、地球環境に配慮し、なお且つお客様の環境問題への要求を満たすため、次の通り企業方針に従って森林マニュアルを策定し、木材調達を行っていく努力をいたします。

企業方針

当社は、下記に由来する木材及び木材製品の購入及び供給を回避するため、最善の努力を致します。

  • 1. 違法伐採された木材
  • 1. 伝統的な権利及び市民権を侵害し伐採された木材
  • 1. 管理活動により高い保護価値が危機に瀕している森林から伐採された木材
  • 1. 人工林(プランテーション)又は非森林用途に転換されつつある森林から伐採された木材
  • 1. 遺伝子組み換え樹木が植栽された森林からの木材

PAGE TOP